口内炎治療

HOME > 口内炎治療

口内炎に対する治療

矯正治療は何かしらの装置を口腔内に装着して行います。そのため装置により粘膜にキズができ、口内炎になることがあります。
当院では装置を装着された方全員にホワイトワックスをお渡ししています。口内炎に当たる装置のほうにワックスを装着することで凹凸感をなくし痛みを和らげます。
同時に口内炎専用の軟膏を塗布していただくと治りが早くなります。
どうしてもすぐに痛みを取ってほしいという方にはレーザー照射による口内炎治療も行っております。
レーザー光には殺菌・麻酔・止血作用があります。レーザー照射後、血液成分によりフィブリンネットを形成するため治癒が早く、治療直後~1日ほどで痛みが無くなります。